“【ベンジャミンフルフォードほか】[生] 陰謀論者達が語る米朝首脳会談の裏!!20180611” を YouTube で見る

世界統一政府をベンジャミン氏はポジティブ視点で、トカナはネガティブ視点という見方であって、社会と民主が安定、安心、安全、安眠、つまりは安らかに生活できるような環境=平和づくりにおいて、それらを治める、王様の組織か、大王(天皇)の組織か、身近に言うなら政府(国家)の組織は太古の皇尊の時代(ノアの大洪水=地球が水浸し→核戦争が起きた太古の時代の地政学見地)から読み解いても、必ずいつの時代もリーダーないしリーダーが集まる組織は必要不可欠である。問題は神聖なものとして認められるぐらいの徳を積んだ人格者かどうかに尽きると思います。

広告

“ベンジャミン・フルフォード「BIS爆破」について【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/06/15” を YouTube で見る

昔だったら、具体的な時間はわからないが、ロスチャの存在そのものが【幻覚】として認識していたのだろう。わからない存在だからこそ、ものすごい【帝王力学】を生かして支配できたのかもしれない。しかしながら、今の情勢は、資源エネルギー支配流動化、食糧支配流動化、通貨支配流動化が進行する中で、もう一つのわからない巨大な帝王力学を生かした存在があるのは確かだろう。何百年スパンないし何千年スパンかわからないが、常に歴史は繰り返す。言い換えると、プラスマイナス分子が0に戻ろうとする、ないし、プラスマイナス分子が結びつこうとして地球の存在を維持しようとする意識体=自然の摂理=真理があるのかもしれない。地球の存在維持すると言うことは太陽系惑星の存在するバランスを維持することに等しい。

“白崎&大西対談講演「みんなが知るべきお金の本当の話」第二回 日本の現状2/2” を YouTube で見る

“「金融資本主義〜支配と搾取の構造」2018.5.16 講演会@目黒 1/2” を YouTube で見る

素晴らしい。まさに頭がきれるとはこういうことだろう。本質的な問題が解決されない限り、全ての問題は戯言で、稚拙な議論の罵り合いで、愚かで情けないことだ。しかしながら、今、食い扶持を維持するために99パーセントの大衆は必死に生きている。何とも健気で意地らしいが、私もその一人である。
https://newspicks.com/news/3089996

“「金融資本主義〜支配と搾取の構造」2018.5.16 講演会@目黒 2/2” を YouTube で見る

素晴らしい。まさに頭がきれるとはこういうことだろう。本質的な問題が解決されない限り、全ての問題は戯言で、稚拙な議論の罵り合いで、愚かで情けないことだ。しかしながら、今、食い扶持を維持するために99パーセントの大衆は必死に生きている。何とも健気で意地らしいが、私もその一人である。
https://newspicks.com/news/3089996

“20180221 衆議院審議 藤原直哉 (原口議員の部分は26:30より見てください)” を YouTube で見る

“2018年5月時事解説・時局分析|藤原直哉理事長|第32回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会” を YouTube で見る

“第三次世界大戦は起きるのか!? 元CIA長官の発言と武器商人の説得方法【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/06/07” を YouTube で見る

メディアを通じて=世間に持て囃された等身大(例:時代の寵児)=何とか肩書きを持った凄い専門家ないし評論家による知識の擦り付け=洗脳、芸能人を利用してマスコット的パイオニア等、見た目の印象操作によって共産的な意識体質にならなければ安心はできるが、殆どの馬鹿な大衆は俯瞰的抽象主観を持てない意識低い人間ばかりだから心配でもある。一人称は冷静な判断力を拵えることはできるが、大衆になるといつも狂気になり狂気そのものが麻痺して判断力そのものが皆無だから、1番何よりも危険なのは大衆そのものである。

“人類を考えていく【CGS表博耀 日本人を考える 特別編第3回】” を YouTube で見る

人間が当たり前と思っている領域では、何も創造は生まれない衰退のみである。その衰退というのも、大宇宙の枠で考えるとちっぽけな生物界の世界であって、【無】そのものは、永久に無限である。その【無】に対する解釈(生物界)ないし無尽蔵に広がる意識体は永久に不滅である。つまりは、それが【神】なんだろう。

“【藤原直哉】明治維新が終わりその真実を知り、誰もがリーダーの時代!180511” を YouTube で見る