“人類を考えていく【CGS表博耀 日本人を考える 特別編第3回】” を YouTube で見る

人間が当たり前と思っている領域では、何も創造は生まれない衰退のみである。その衰退というのも、大宇宙の枠で考えるとちっぽけな生物界の世界であって、【無】そのものは、永久に無限である。その【無】に対する解釈(生物界)ないし無尽蔵に広がる意識体は永久に不滅である。つまりは、それが【神】なんだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中