“【登録9,000人突破】苫米地NEWS 005 「トランプ大統領は国際経済の素人!日本大好機!」特大スペシャル 苫米地英人” を YouTube で見る

まあ、私はズバリでしか言えないですが、トランプ大統領は、国際経済に対して素人を言い換えれば騙しのプロではないということでしょうか。国際経済そのものが数字操作による騙しそのものですからね。基本的に経済は数字=無限であり、【無】の論理に対しての解釈を心理的に洗脳妄信させること。逆に道徳は人そのもの、【有】の論理に対しての解釈を心理的に洗脳妄信させること。
今のカネそのものは無機質な数字であり、ヒトやモノを区別して、数字による大小で差別することによって、その差別すればするほど、それが大きな利益を生み出して、それが人間社会においての生活とリンクしているのが、今の経済の本質。
今の国際経済は、いつの間にかヒトやモノそのものが、派生商品化することによって、実質的には価値として存在しないものが存在するかのように、人間の妄信の中の妄想が行き過ぎた結果、バブルを生み出しては破裂するの繰り返しによって、実質的な価値としては何も変化しておらず、寧ろ創造性は衰退の一途を辿っていて、数字だけが蠢いている世界になっている。
更に言わせて貰えば、今の経済は数字だけの大小の利益を追い求めるばかりに焦点がいき、地球儀俯瞰の実質的な価値(ヒトやモノや大自然の森羅万象)に対して、大量生産、大量消費、大量破棄によって環境破壊を幾度となく繰り返して、結果的に我々自信がそのカルマに苦しめられている。が、それすらも気がつかない迎合的な盲目主義な人間が増えてしまった。

https://newspicks.com/news/2032082

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中