殺した、パプアヘリクラッシュの3負傷

2016-06-11_162852

ジャカルタ。ヘリコプターはPaniai地区、パプアでの鉱区で土曜日の朝(04/06)に墜落した後、一人が死亡、3人が負傷した、警察関係者は述べています。アムール航空インドネシア国有ベル206 L4ヘリコプターは、Nabire地区から逸脱した後約1時間、Degeuwo、Bogobaidaの小区域に墜落しました。パイロット、シニアCOMR。3人の乗客、アスマル、アホとDarwisが、わずかに負傷した一方で(RET。)Kasmana、Paniai警察署長のAdj、遺体で発見されました。シニアCOMR。レナードナブーは言いました。3人の乗客がNabire病院で治療を受けてきたが、パイロットの体がNabireに排気された、レナードが追加されました。ヘリコプターは財で314キロを運搬しました。

http://jakartaglobe.beritasatu.com/

2016-06-11_163044

インドネシアのCIA代理人は、ヘリコプターは不明な機器、おそらくEMP(電磁パルス)兵器によって墜落されて、そして生き残った乗客は銃撃されたと言っている。そのヘリコプターは、インドネシアのハザールマフィアのフリーポートマクモラン鉱山会社操業のヘンリー・キッシンジャー/ロックフェラーによって操業される秘密の金鉱山から300kgの金塊をシンガポールへ運搬していた。それが墜落したとき、米ドル100百万ドル相当の1000シンガポールドル債を戻すところだった。5個のゼロハリバートンのアルミの容器に詰められて金は、今行くへ不明である。金塊はハザールマフィアが支配する鉱山からの来て、その支払いは盗まれたので、反ハザール人一派がその金を奪ったと想定するのがもっともらしい。そのメッセージはアジアの金塊を含む金塊の取引は適切なチャンネルを通さなければならないと思われる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中