お米白書

★あまり美味しくないお米を美味しく食べる知恵★



炊飯のときにサラダ油を小さじ1程度入れて、炊くだけでOK。高級米の味と食感によく似た炊き上がりになります。さらに、お米にツヤツヤな食感にして食べたい場合は蜂蜜を小さじ1程度入れればOK。炊き上がりは感心するぐらい見違える出来栄えになるので、ぜひお試しください。

★魚のまぜご飯を簡単につくる知恵★

つくりかたは超簡単です。炊飯器にお米を準備したら、干物を中に入れるだけです。ご飯が炊きあがったら、魚の頭と尻尾をゆっくりとそっと取ると、骨まできれいに取れます。そしたら、アツアツのご飯に魚の身をほぐしてまぜ、醤油を入れてかきまぜれば、極上の魚まぜご飯の完成です。どこか懐かしい味を思い出させる絶品です!!

※お米プラスαの知恵※
 

  1. ご飯を炊くときに、水洗いした生タマゴをお米の中に立てて入れれるだけで、ご飯の炊きあがりと同時に茹でタマゴもできます。ただし、半熟とかの調整はできませんので、あくまでご飯を炊き上げることがメインになりますので(笑)
  2. 疲労感や倦怠感があるときは、もち米や炊き込みご飯を食べましょう。さらに飲み物は玄米茶、ほうじ茶を飲むといいでしょう。二日酔いで体がだるいときは、ご飯とぬか漬けとシジミの味噌汁がいいでしょう。肝臓の代謝機能を高める効果がある食材の組み合わせになりますので、二日酔いの倦怠感も早く解消されるでしょう。

高級料亭のご飯の炊き方を伝授します!!

  1. 大きい鍋に水をくんでおく
  2. 食べる量のお米をボウルに入れる
  3. ボウルの中に、鍋の水を一気に大量に入れる
  4. かき回さずに、そのまま水は捨てる
  5. ボウルに、もう一度、水を入れる。今度は約、お米の1.5倍程度の量で大丈夫です。
  6. お米を研ぐというよりはすすぐ程度で、指を軽く動かして、お米の汚れを軽く浮き立たせる程度にして洗う。
  7. 米をザルにうつす
  8. ザルの上に、濡れふきんをかけて1時間ほど置く。←hymisoshiruのポイント
2015-12-27_204532
9. 米を炊飯器に移して水を米に適した量を入れて  、1~2時間ほど置いておく←hymisoshiruのポイント
10. スイッチを入れて、炊飯開始
11. グツグツ鳴り出したごろに、一度、炊飯器を開けて、底の炊き具合が均一のなるように箸で底を軽くかき混ぜる。
12. 炊き上がったら、蒸さずに、そのまますぐに食べても大丈夫です。
2015-12-27_210848もっちもちで美味しい!寝かせ玄米

 

 



2015-12-27_210848

2015-12-27_005312

http://expo.iris-one.com/swf/EXPlayer.swf?servername=expo.iris-one.com&title=nemoto&key=1HhakfDi1rZ21VrN52r7nkk1iNNyQB&language=jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中