街角インスタプリントって何だ?

街かどインスタプリント「FOTOfwd」とは 
「FOTOfwd」は、※2Instagram(インスタグラム)、Twitter(ツイッター)などの各種SNSに指定の※1ハッシュタグを付けて投稿された写真を、イベント会場や店舗等に設置された専用端末で読み込み、ブランドロゴやスポンサー広告の印刷されたステッカーや写真、カードとして無料でプリントすることができる“街かどインスタプリント”です。
ユーザーはその場でしか体験できない特別な感動を、プレミアム性の高いものとして無料で手にすることができると同時に、プリクラで慣れ親しんだステッカー交換文化の新たなカタチとして「FOTOfwd」を楽しんでいただけます。 ※1,2詳細↓備考欄

「FOTOfwd」のもつ高いプロモーション機能

企業やスポンサーからは、認知を獲得したい商品やサービスに対して高い集客性・SNSマーケティング効果・PRメディア(ノベルティー)として、オンラインとオフラインをつなぐ強力なプロモーション機能を高く評価していただいています。また、Web上で独自の指定ハッシュタグを一定数拡散することは、SNSを活用したこれからのブランディングプロモーションにおいて非常に大きな価値となります。
街かどインスタプリント「FOTOfwd」のデザイン性の高い専用端末は、設置者のブランドイメージに合わせてデザインをカスタム可能。ユーザーがプリントを待つ間にも任意のCM動画を再生できるなど、プロモーションメディアとして嬉しい機能が満載であり、アイデア次第で利用シーンを限定しない幅広い活用の可能性を秘めています。

2015-12-12_232713

備考※1そもそもハッシュタグとは?

ハッシュタグとは、ツイートにカテゴリをつけて検索しやすくするため、ツイートに「#xxx」と入れるタグのようなものです。イベントの際などにハッシュタグを決めてツイートすることで、同じイベントの参加者同士で情報を共有できます。同じ話題で盛り上がることもできます。
例: 「#○○大会」と付けてツイートすれば、「○○大会」についてのツイートだとわかります。「#○○大会」で検索すると「○○大会」についてのツイートのみを閲覧でき情報共有が可能です。

#ハッシュタグを使うメリットは?

  1. 同じ話題で盛り上がったり、イベントの参加者やテレビ番組の視聴者がどんなことを思ってツイートしているかを見て、一緒に楽しむことができます
  2. #ハッシュタグをツイートすることで、同じイベントの参加者やキーワードに興味あるユーザーが自分のツイートを見てくれるかもしれません
  3. 実際にイベントに参加できなくてもイベントの臨場感を楽しめます

具体的な使い方

#ハッシュタグがついたツイートを見る編

Twitterの検索ボックスに、見たいハッシュタグを入力して検索するだけです。そのハッシュタグが付いたツイートの一覧をみることが可能です。どんなハッシュタグがあるかは、@TwitterJP や、イベントの公式アカウントからお知らせすることもありますし、イベント会場で紹介されたり、テレビ番組の公式ハッシュタグがテレビで紹介されている場合もあります。また、トレンドで#○○を見かけたら、それが今人気のハッシュタグです。クリックして見てみましょう。

2015-12-12_235235

備考※2そもそもインスタグラムとは?

iPhoneまたは
Android端末で画像や短時間動画を共有する、無料のスマートフォン・アプリ及びそれを用いた
サービスのこと。写真に特化したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)と言え、スマートフォンで撮影した画像やカメラロールに入っている画像を多彩なフィルターで様々に加工し投稿・共有できる。また、FacebookTwitter・foursquare・Tumblrなど、他のSNSにも写真を投稿することができる。2010年10月6日にアップル社のApp Storeに登場し、14年2月現在、全世界で1億5000万人のユーザーを獲得、1日に5500万枚が投稿され、160億枚が共有されている画像SNSの最大手に成長した。12年4月にFacebookにより10億ドルで買収されたが、デザインフィルターの拡充や対応原語(20カ国以上)の拡大など、独自の進歩・発展を続けている。

具体的な使い方

若者の間で大流行しているインスタグラム(instagram)ですが、使い方としては今までのフェイスブック、ツイッターのSNSと同じで、写真を撮って投稿するだけです。
特徴としてはこの写真についての機能が豊富だということで、一枚の写真の明るさやコントラストなどを細かく変更でき、自分が出したい雰囲気を作って投稿できるという点が優れています。
そしてその写真を投稿するには、関連するキーワードを※1ハッシュタグとしてつけることで、同じことについて投稿している人の写真も見られたり、逆に見に来てもらえたりするため、一つのことに対しての情報が一度に得られます。
その投稿を見た人は、ハートマークの「いいね」ボタンや、コメントを入力できるようになっているため、写真についての周囲の反応も見られるということになります。
インスタグラム(instagram)の特徴としては、言葉よりも画像を主体としたSNSで、街かどインスタプリント「FOTOfwd」との共有で今その瞬間のリアルタイムな画像を無料でプリントアウトできてしまう優れものですね。

 

ミッション1

Facebookページも宣伝

★HY miso soup(hymisoshiru) the Philippines project!?★愛蔵保存版★ 

根本 克之 on Twitter:My profile Click hereと全く同じ内容ですが

こちらは⇓ダイレクトに入れます私の自己紹介&ブログ紹介
https://twitter.com/hymisoshiru/status/689454402847973377

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中